月夜と扇風機

最近では、扇風機のことをサーキュレーターと言うらしい。

さすがのベランダ好きも、この暑さでは涼しい部屋にこもりっぱなし。洗濯干しと、水遣り以外は出ることがありません。今日も暑かった!なんでも今年1番・・だそうです。日中出掛けて雑多な用事を片付け、家事を済ませて、お風呂上がりにちょっと外に出てみると、月がモノスゴク綺麗でした。明日は満月のようですね。

久々、ワイン片手にベランダで過ごしてみる。少しだけ風が吹いてましたが、やはり・・暑いです。そこで、サーキュレーター登場!思った以上に快適です☆パックしながらぼ~っと音楽を聴いて、月を見てるうちに・・・何となく心につかえていること、頭のモヤモヤが、実はどうでも良いことのように思われてきた。実は十分幸せですね、ワタシ。これって、月効果だったりして(笑)

明日は朝早くから仕事・・頑張りますぞ。

20087110006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バランス

2008750043 2番花の1番小さな蕾が咲きました。ホントに小さい(笑)。けれど、彼女なりにとても美しい。

Baniliaさんで、2度目のリンパマッサージを受けてきました。帰宅後、洗顔して普通に基礎化粧品をつけて、つくづく感じる肌の潤い。なんか幸せです☆

この数日ちょっと時間の余裕がありそれはそれで嬉しいのですが、想像通り急速にスケジュールが埋まってきて妙に生き生きしてる私。微妙だけど・・・やはり好きなんですね☆仕事が(笑)

全てはバランスです。ちょっとでも狂うと思った以上にストレスが待っている。絶妙に心と身体の調子が整った時、ありえないパワーが生まれたりする。足し算、引き算の難しさは、永遠の課題でもあります。

Banilia主宰の古い友人Yukiさんに、今日聞かれて上手く答えられなかったこと。「Hanaさんの自由って何?」帰り道、自問自答していました。多分・・・役割りを決めつけられないことかな。私はただの私でいること。それが実は大変だったりして(笑)

| | コメント (2)

七夕とサミット

七夕だったのですね。サミットのニュースで吹っ飛んでました。’超’遠距離恋愛の織姫&彦星。今年も逢えなかったね・・・お気の毒に。

先日、水素を使って走るという’超エコカー’をテレビで見ました。なんと!マフラーからは水を流して走るそうです。へえーっ、すごい。なんか良いですね☆科学がこういう素敵なことに使われることを望みます。

七夕の今日、今年2回目のキャンドルナイトだったそう。電気を消して二酸化炭素を減らし、短冊に願いごとを書くように何か大切なことを祈る・・・良いイベントです。これからは商品にカロリーとともにCo2の表記もされるようで、数字に弱い私にとって難しい時代となりました(笑)が、前述のエコカーやキャンドルナイトはすっと心に入ってくる。節約術なるものは(考えるだけでストレスで!)なかなか真似できないけど、私たちの星を汚さないよう心を配るのは楽しい発見があったりします。

バブル全盛期に青春と呼ばれる時代を過ごし、「消費は美徳」と思っていた私でした。今となれば流行遅れな価値観です。世界的な物価の高騰、温暖化と、もうやり過ごすことが無理な時代となりました。南アフリカでは、5人に1人がHIVとのことです・・・哀しい。

皆さんは今日何を願ったのでしょう?世界の首脳陣が、日本を好きになって帰ってくれると良いな。

| | コメント (0)

鎌倉長谷寺

20086290006 どしゃ降りの中で紫陽花観賞です。

湘南育ちの私にとって、鎌倉は想い出の多い場所。長谷寺にも幾度となく訪れているのですが、意外にも・・・有名な紫陽花を見るのは初めて。

細い坂道を登りながら視界を落とすと、斜面には青、紫、ピンク、白と、色とりどりの花が見事です!(たった300円の入山料で・・)お腹一杯ってほどに紫陽花を満喫しました。ユウウツなこの季節のささやかな楽しみですね。

20086290044 雨はますます強く降り始め、今日は長靴が大活躍(笑)なのです。

帰り道、少しだけ海沿いを走りました。ぼーっと曇った水平線で、ウインドサーフィンの帆だけがうっすらと揺れていました。

| | コメント (0)

ひとそれぞれ

今日の1日を箇条書きに・・・

①晴れていたので洗濯を済ませる。

②締め切り当日。校正終了させる。

③15時からの映画「僕の大切な友達」に合わせて出掛ける。駅前でばったりちびたさんに会う(彼女、鼻歌を歌っているようでした♪)。映画は良かった。前の席には手をパンパン叩いて笑ってる人と、後ろでは鼻を啜って泣いてる人が・・・(笑)

④予約に少し遅れて、Yさんのサロンへ。リンパマッサージ初体験。気持ち良くて寝てしまい、夢でテーブルのペリエを引っくり返す。お肌はツルツル!5歳は若返る。

⑤Yさんと、Hさんとで食事(給料日後の金曜日は、どこも激混みでした)。20分待って席が空く。(良い意味で)期待を裏切られ、結構美味しかった。

⑥Hさんと別れ、Yさんとふたり東横線に。ダイヤが乱れていて、同じ車両にHさんが乗っていた!・・・多分、気付いてないと思う(笑)

⑦帰宅後pcを開くと、懐かしい人からのメール。久しぶりに電話で話す。共通の知人が亡くなったことを知る。ふたりで「幸せ」について少し話す。

そんなこんなで日付けが変わりました。私にまた朝はやってくるけど・・・今日の1日にはもう会えないので。たくさんの出来事、たくさんの会話、たくさんの笑顔にありがとう。

| | コメント (4)

マラソン

朝から長い1日でした。

凹んでた私に、あるひとが心を揺さぶるあたたかい言葉をかけてくれた。厳しいことも彼が言うとすごくやさしく感じられた。毎日はいろいろだけど、ちゃんと素敵なプレゼントが用意されたりしてまた明日がやってくる。

こんな繰り返しで、私は私になっていくのかも知れません。

そういえば昔、友人が言っていたこと。マラソンはラクな時は下り坂、苦しい時は上り坂。人生と一緒だと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Life is beautiful

ありましたね・・この映画とても好きです。J_021

先日の撮影の、ちょっとだけ紹介。

涼しげなお皿と、夏野菜の組み合わせ。我ながら満足な1皿なのです。Yくんの写真も美しい。多分使われない1枚なので・・・もったいないから公開したい。(怒られちゃうのかな?)

やっと終わった~♪と、ホッとしていたのに・・・なんだか寂しかった昨日。毎度毎度この繰り返しなのだけど。

今日はAtelier Trois Poins さんのワインレッスンへ。1月経つことの早さ、驚きです。カメラを忘れてしまい、お料理をup出来ないのが悔やまれます。ホントにホントに美味しくて、ワインとの相性もバッチリで、さすがHiroko先生!感動です。以前ご一緒したお花の先生「Aさん」ともお会い出来ました。私より先輩なのに、とてもピュアで可愛らしい女性。感謝したい楽しいひとときでした。

年初に掲げた目標のひとつ「友達をつくる」 有言実行とはよく言ったもので・・・。

この年齢になって素敵な人との出会いやときめく時間が多く、恵まれてるなぁと感謝します。世の中、捨てたもんじゃありません。やはり・・絶対に・・人はひとりでは生きていけないから。

夜も更け、私は相変わらず音楽をつまみにワインです(笑)。この至福、人生はまんざらじゃない。

| | コメント (7)

夏レシピ完了

我が家にて、昨日撮影が終わりました。作った料理はほぼカメラマンYくんのお腹の中に。私は「腹減った~」と文句を言いながらも、自分の料理したものを食べる気にはなれず・・冗談で「なんか作ってよ~!」。するとYくん、家にあるもので焼きビーフンを作ってくれました。ビーフンは大好き☆これはビールが進んじゃうよね。

疲れが出たのか、ほっとして気が緩んだのか、出来上がる間についウトウト。カタコトと遠くに聞こえる音、ふっと匂ってくるナンプラーの香り・・・なんだか幸せだったなぁ。子供の頃に戻ったみたいだった。「出来ましたよ~」と起こされて、まるでマジックのように食卓に食べものがありました。とても綺麗で美味しかったです。普段、お店以外で誰かに料理してもらうことがあまりないので(泣)本当に嬉しい。やさしさに感謝です♪また作ってください(笑)

晴れて自由の身!と、喜んだのも一瞬。今日別の仕事が決まり、何やら7月も忙しくなりそうです。今は休まず働け・・と、言うことなのか?そんな流れなので、もうちょっと頑張ります。J_0006_2

写真は、終了後何気に撮ってくれていたもの。すごく自然で嬉しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハートの指輪☆

2008680005_2 突然、もと生徒さんからの贈りものがありました。

なんでも葉山の「THE FIVE☆BEANS」のコーヒーがお気に入りで、”KENYA”という豆が大好きなんですって。その香りを嗅いだとき、私を思い出してくれたそうなのです。

どれどれ・・・説明書によると「明るい酸味と甘みがあり、柑橘系やベリー系の風味もある素晴らしいコーヒー”・・と、あります。ワインみたいね(笑)。そんなイメージだったとは知らなかったけど・・とても嬉しいです。

彼女はとても個性的なひとで、お料理のセンスも勘も良かった。そして、いつも自分に似合うファッションでアトリエにやって来る可愛い女性でした。結婚も子供も・・全然興味なさそうだったのですが、電撃的に嫁に行き(笑)ウエディングドレス姿の美しさと言ったら・・・もう、タメ息ものでした☆

電話には幼稚園に入学したばかりのManaちゃんも登場し、いろいろと語ってくれました。「くらすのおんなのこはみんなおともだちになったのぉ~♪」砂糖菓子のように甘い声でした。そんなに可愛いと、狼に食べられないよう注意!

2008680017 同封されたもうひとつのプレゼント。Manaちゃんオリジナルの指輪です。私の写真を見て、色を選んだらしい・・ものすごくこだわりがあって、洋服も全部自分で選ぶそうです。親子とはこんなにも似るものなのでしょうか?

どうもありがとう♪

今日は、お天気につられて久々私用で外出。帰りに亀の散歩に遭遇!(犬かと思いました・・・)なんだか得した気分になるのは私だけ?亀って、意外にも歩くのが早いのね。

| | コメント (6)

彼女のやくわり

20085210113_5 思いがけず、都内に住む従姉妹から電話がありました。

昔は一緒に暮らしていたこともある彼女は、私には姉妹にも近い感覚。14歳年上ですが、どちらかと言うと私が「姉」のつもりです。缶ジュースの自販機の使い方も知らないし、もちろん路線もわからない。(皇室じゃないんだから・・)。それでも、永遠の女学生のようにピュアで性格が良く、おまけに美人です。だから愛され、守られる存在なのです。

そんな彼女が御姑さんをおくって、子供たちも手がかからなくなり、1年前からパートに出ました。なんでも、老人ホームのおじいさんのケアと話し相手だそうです。痴呆のおじいさんは元会社の会長さんで、”仕事の話”ばかり。彼女を”女子社員”と思ってるらしいのです。

「会長、書類にサインお願いします。」

「会長、そろそろ体操の時間です。」

・・・と、そんな会話が続くそうです。

彼女の声は弾むように明るく、全く肩に力が入ってなかった。むしろ、健康で仕事が出来ることに感謝している様子でした。25年ぶりにお勤めを始めて、その歓びが伝わってくるよう。患者さんの、そして自分自身の「老い」への道を、優しく笑顔でみつめているようでした。

そんな彼女が嬉しく、ハッとさせられ、初めて尊敬して(笑)・・・あたたかい気持ちになりました。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧