sympathy

20081150001 連休明けは忙しい。

掃除、洗濯を終えて、試作をして撮影をして、レシピを書く。盛り付けのイメージ、お皿は?・・それでもって、頭の中で他の料理の構想を練ったりと・・

そんな中、ちょっと感動したことがありました。

掃除の最中、タンタンがベッドの上に乗りたがってました。(小さいので、自力で登れないときもあり)「乗りたいのね~ハイハイちょっと待ってね」と、手を差し伸べると、はしゃいだ彼の頭が顎に命中!(イタッ・・・!!)と、固まってしまった私。お互いみつめ合ったまま、10秒近い沈黙・・・すると。タンタンはごろっと寝転がってお腹を見せました。愛犬家ならご存知でしょうが、これは降参のポーズ。「ゴメンナサイ」と言っているのです。

私はものすごくせつない気分になり、「いいのよぉ、いいのよぉ。責めてないよ。タンタンは悪くないよ」と、言い聞かせました。

吠えない犬、タンタン。それでもさすがに4年近く一緒に暮らして、彼が何を欲してるのか解るようになりました。いつもちょっと距離を置いて、ビー玉のような瞳でじっと見ている。要求の無い分、ことさら敏感に私は彼を気にしてる。けれど、知らなかったのです。彼にも私の心、痛みが解るということ。20081150000

共感。共鳴。思いやり・・・sympathy。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

4歳

20081130000 親ばかな飼い主からの”犬用ケーキ”。キャンドルは4本です。Happy Birthday Pato☆

あなたのせいで、ソファはすぐに汚れボロボロになる。ママンは今日1日インテリアショップを巡り、カバーを買い代えるかソファを新調するか悩んでました。結局はイタチゴッコ。難しい現実に答えは先送りです。けれど、元気に駆け回るあなたが1番大切だと・・・気がついて嬉しかった帰り道。いつまでも元気で、好きなだけソファを掘ってください。

ずっと一緒にいようね。20081130001

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ギャル?

200712250014_2 アタシ、今日初めてスカートをはきました。

いつも男の子と間違われるのは、きっと色黒のせいね。エレべーターで一緒だったチビッコに、「黒は可愛くない。茶色が好き!」ってハッキリ言われちゃったの。あの時はさすがにちょっぴり傷ついちゃったわ・・・。

「こども服はシンプルに限る」って、ママンたらヒラヒラが嫌いみたい。だから余計にボーイッシュになっちゃうのよね。なのに今日はスカートなの。気まぐれなひと。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

パトについて

2007870017 明らかに意思の感じられる眼。アーモンド型の瞳を持つダックスフンド。これって、すごく人間っぽい。人間と動物の眼の違いについて、以前友人が誰かの受け売りを話してくれました。テーマは”白目”です。動物は身を守るため、心の動きを敵に察知されないよう黒目が大きくなったそう。それに比べ、人間は不安や哀しみを白目で感じ取れる。そして、助け合う。決して1人では生きていけないイキモノなのでしょう。白目は、支えあう為のツールなのかも知れません。

パトさんの眼はヤバイ。時折見透かされている感もあり。小手先であしらえない、子供騙し(小型犬騙し?)は効きません。瞬きもせず、ジ~ット見つめる彼女。オイオイ!穴が空いちゃうよ!

「パト」の命名は、あの「フランダースの犬」から。とても哀しいストーリーだけど、子供心にものすごく感動したのを覚えています。ちなみに「あらいぐまラスカル」も大好きでした。(要するに、動物モノに弱い・・・)パトラッシュという程立派じゃないチビちゃんなので、パト。

そんなパトが、まるでパトラッシュのように勇敢に私を助けてくれたことがあります。夜中にお風呂に入って貧血で倒れた私。おまけに、何かにぶつかって出血していたのでした(おぉ、怖い・・・)パトは家族の寝ている部屋のドアを猛烈にアタックして起こし、私は助け出されたのでした。なので・・・少々のワガママも許します(笑)恩がありますから。

「名は体を表す」・・・でしたっけ?名前のようなコになってしまうと、いつも行く動物病院の方が仰ってました。「まるちゃんって名付けると、まるまる太っちゃうんですよぉ」ですって。だからパトはパトであり、タンタンは淡々としているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンタンのこと

2007870000 猫科の小型犬、タンタン。

そもそも猫派だった私は、「ステラちゃん」という名のチンチラシルバーを飼っていました。母が初めてタンタンと会った日、「猫に毛が生えたような犬ね」と言ったのです。ナルホド、確かに。

ステラちゃんは、大変チンチラらしいチンチラでした。媚びる事無く、(さかり以外は)泣きもせず、気まぐれな女王様でした。細~い身体にゴージャスな毛皮をまとい、かなりのグルメでもありました。猫と暮らしていると思うのは、ペットというより”同居人”です。 眼が合うと「あら、あなた居たのね」的な視線で、お互い見つめあう。

その点、犬は全然違うスタンス。ペットというより”子供”です。特に感受性の強過ぎるパトは、絶えずこちらの出方を探っています。隙あらば甘えたいと、いつもいつもチャンスを伺っています。

本題の猫科の犬、タンタン。彼の行動はなかなか予測出来ません。行動=衝動?必ずママンの近くにべったりと張り付いているパトと違って、自分の居たい所に居る。大好きなベッドが熱くなったら、冷たい床の上へ。次は風の通り抜けるところに。呼ぶと立ち上がり、ぐーっと身体を伸ばしてまたペタンと座る。その仕草は、確かに猫みたい。手がかからなく、たいして張り合いもない。あまり入りこまないので、必要以上心配しなくても良い。扱いやすい。ヌイグルミみたい。そこが母のお気に入りの理由らしい。可笑しいのは、彼女タンタンを「おりこうねこちゃん」と呼んでいるのです(!) 

昨日、タンタンが「ウ~ッ、ウ~ッ、ワン!!」と小さく吠え、びっくり。彼の声はなかなか聞いた事がないので。どうやら鳴き続ける蝉に向かっての一言だったようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピクニック

2007415002320074150019 花曇りの日曜日。生暖かい風が吹いてます。昨日のお散歩日和にお留守番してくれたご褒美に、今日はお弁当を持ってワンコと一緒に多摩川へ。あちこちから、バーベキューの良い匂いがします。皆さんお酒も入って、ゴキゲン!確かに外で食べるには、絶好の季節ですね。

20074150017 有り合せのお弁当で恥ずかしいです。もともとお弁当は苦手(涙)家族の為に毎日作ってるお母さんってスゴイなぁ。今日の献立は、鮭とワカメのおにぎり。茄子を胡麻と味噌で炒めたもの。秋田のお土産”ハタハタ寿司”と、お漬物。楊枝で刺してあるのは、生姜を利かせた煮汁で帆立の卵を煮た物。それでも気分だけはピクニック。ささやかなイベントです。

20074150022 ご主人の食事が済むまで、大人しく待っている2匹。偉いぞ!この後いっぱい歩くので、待っててね。

可哀想なので、プチトマトだけおすそわけ。この後夢中で食べてました。

20074150025 車酔いの酷いタンタンは、帰宅後この様子。相当疲れたのでしょう。舌をしまうのすら忘れ、涎を垂らしながら爆睡。いつもの王子様ぶりは消え、ブサイクです(笑)ひたすら眠る・・・・・

20074150006 帰りに洗足池近くのペットショップで、ドックフードとおやつを買いに行きました。パトちゃんにベストサイズなお洋服発見。赤しか似合わないパト。(犬は色盲らしいので、何を着ても一緒なんでしょうが)

そしてこちらも、ひたすら眠る・・・眠る・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Poisson d'avril

     2007410015    エイプリル・フールを、なぜかフランスでは”4月の魚”と言います。理由は知らないけど、とぼけた感じで可愛い。

2日遅れのタンタンのバースデーをお祝いしました。玉川高島屋の「ガーデン・アイランド」へ出発!お花見日和の暖かな1日。タンタン、3歳のお誕生日おめでとう!まずは、テラスで記念写真。いろんな種類のワンちゃんがいっぱい。ここはお犬様天国です。今日は、お耳にエクステンションを付けたダックスを見ました。スゴイ。

2007410014 プレゼントその1。大好きなブルーベリーと苺、バナナのフルーツサンデー。タンタンがインフルエンザで倒れ、唯一、やっと食べてくれた物がブルーベリーでした。向こう岸から帰って来てくれた瞬間!なので、特別な果物。

2007410047

プレゼントその2。フカフカのベッド、人間で例えると贅沢なキングサイズ。(家族はシングルベッドで寝ているのに・・・)早速飛び乗ったので、彼も気に入ってくれたらしい。隣のボロボロのぬいぐるみは、タンタンの彼女(本当です)

プレゼントその3。骨付きビーズのネックレス。可愛い!けど、多分彼は嫌がってると思う。ママンのささやかな楽しみなので、我慢しておくれ。

何はともあれ、元気でいてくれてありがとう!これからも宜しくね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Tintin

20073250022 20073250023 どことなく憂いをおびた横顔のTintin(タンタン)です。人生を憂慮しているのか?

Patoを飼って3ヶ月目、ドッグフードを買いに行った時出逢いました。「すごく可愛い子がいるよ」と彼に言われ振り向くと、真っ黒で小さな毛玉みたいなのがおとなーしく座っていました。(ヨーキーの子犬は全身黒です)早速店員さんに抱かせてもらうと、本当に小さく可愛い。きょとんとしたまま。男の子だと言う事で諦め帰宅途中、後ろ髪を引かれUターン。一緒に我が家へ帰ってきました。Patoは突然の訪問者に、かなりビビッていたっけ。

タンタンと言うのは、ベルギーの漫画の主人公の名前(有名ですよね)。愛犬スノーウィを連れ、世界を旅するお話です。スノーウィはさすがに言いにくいので、タンタンと命名しました。タンタンは無口な男です。まず鳴く事はありません。執着が無く、何を考えてるのかも解りにくい(笑)Patoのおやつを横取りしない紳士です。

20073250024 20073250026 20073250028 20073250025

今日は2ヶ月に1度のカットの日。さっぱりと男前になりました。かなりお疲れのご様子。

孤高な表情は、眠くて眠くてたまらなかったから(笑)Bonne nuit !

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Happy Birthday

          今日は20071130000 Patoちゃんのお誕生日でした。プレゼントは多摩川のお散歩(帰宅後のシャンプー、トリートメント、ブロー付き)おやつ色々。普段のドライフードではなく、見るからに美味しそうな缶詰のディナー。

犬は7ヵ月ぐらいで体の成長が止まります。なので、2歳のお祝いの写真も、今日の写真も彼女は変わらない。ペットショップで初めて会った20043270008時の事、今でもよーく覚えています。本当に小さくて、おとなしかった。あまりに小さいので、心配になったほどでした。初めて我が家に来た日は、箱を開けると不安そうな眼で見上げていたっけ・・・色々病気になったり困らせることもするけど、どんな時も一緒にいてくれて有難う。

Patoちゃん、3歳おめでとう!元気で育ってくれて、ママンはとっても嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湘南海岸公園

3連休、皆さんいかがお過ごしでしたか?土曜日、我が家のミニダックスの女子が、避妊手術を受けました。2歳7ヶ月。なかなか決断出来ず、今まで過ぎてしまいました。子供を生ませる予定が無い限り、この先心配される病気を予防する為、また、発情期のストレスを排除してあげる為にも手術は悪い事ではないけれど・・・今健康なのにオペをするなんて可哀想だし、突き詰めると何が正しいのか・・・親としては悩みどころです。200611330018_1

当分、お散歩もおあずけになるので、金曜日は古巣の「湘南海岸公園」へ。ここはPatoの大好きな場所です。いっぱい走り回って、長い時間ドライブして、とても楽しそう。お天気にも恵まれて良かったね、Patoちゃん!犬って人間と同じです。想い出を忘れないのよね。手術後は痛さなのか怖さなのか、迎えに行くとすごく震えてました。頑張ったね!偉かった!当分はママンと一緒に寝よう。特別だよ。20061150018

夕食は「牛肉の赤ワイン煮込み」 昨日から煮込んでいたので、柔らかく美味しく出来ました。当然ながらワインが合います。評判もなかなかで、無事売り切れとなりました。今年のクリスマスパーティのメインはこれにしよう♪

連休最後の今夜の月は、素晴らしく綺麗。あっという間の3日間でした。やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧