« スパイス☆ | トップページ | アラビアンナイト »

夜想曲

                                                     2008390001                         

告知通り、Kさん宅でのレッスンでした。コーヒーカップには、菜の花のポタージュ。ケーキ皿には、前菜の真鯛のカルパッチョを。こちらは柚子胡椒が隠し味。ピリリと大人の味です。あっという間に出来上がる、お手軽料理。

2008390003 メインは豚肉のシードル煮込み。今日は白ワイン1本をお鍋に投入。約1時間コトコト煮込み、お肉はほろほろに。フェットチーネに絡めると美味しい。

  2008390004_5

デセールは、ミント風味のババロアです。ベーシックなババロアにミントリキュールで香り付け。早春の爽やかさを表現したく・・ほんのりと若草色なのです。たっぷりと使ったバニラビーンズのさやを飾って、可愛らしさを引き締めました。 皆さん、気に入ってくださったようで良かった。

今回のうつわストーリー。やはり主役はアンティークのリモージュなので、その清楚ないでたちを際立たせたく、お料理はグリーンと白に限定しました。

テーブルクロスの麻の感じ、プレート、料理がともに良いバランス。”大人っぽい可愛さ”にまとまりました。やはり、目にも美味しくないとね☆

主婦のプロの方たちばかりなので、手際良く余裕のレッスン。するすると出来上がっていきます。

2008390010_2 たっぷり時間をかけてのランチタイム。トリを飾ったのは、’ピアノの先生’かるてぃえさんの生伴奏、ショパンのノクターン。暫しうっとりと贅沢な時間が流れたのでした。

テーマ、季節を踏まえて、やはりMenuはストーリーが大事。映画のように、音楽のように、心地良く流れなくてはいけません。今回の「うつわストーリー」をきっかけに、再び大切なことを思い出させていただきました。感謝☆です。どの日常にも、きらっと光るアートな瞬間がある。それを見つけたくて、この仕事を続けているのかも知れません。

本日、楽しい時間をご一緒してくださった皆さま。ありがとうございました。

|

« スパイス☆ | トップページ | アラビアンナイト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

Hanaさーん

今日はありがとうございました&お疲れ様でした。
我が家がキッチンスタジアムと化して、とってもうきうきわくわく楽しかったです。

お料理とうつわの組合せも、すごくなじんでいましたよね。
小さい頃は、ちょっと手の届かない存在だった器がいつのまにか
自分に近いところに来てくれて、すんなりなじんでくれました。

お鍋にのこったスープ&シードル煮込みはしっかり主人のお腹に入りました。

そして、おはずかしい演奏姿!
しかしながら、ピアノの上のお花を作ってくださったla douceさんがBlogに素敵なお写真を載せていらっしゃるので、ご覧になってください。
http://la-douce.jugem.jp/

投稿: 本日のホステス | 2008年3月14日 (金) 22時00分

かるてぃえさん

こちらこそ、ありがとうございました。
あの後、ピアノレッスンだったんですよね。
お疲れ様でした~

>小さい頃は、ちょっと手の届かない存在だった器がいつのまにか
自分に近いところに来てくれて、すんなりなじんでくれました。

それはかるてぃえさんが、大人の女性になったということでしょう。
例えばブランドのバッグは、ティーンが持つと恥かしいとされてますよね・・・
本家のお国では。

美しいピアノ演奏Merciです☆
本当は、もっともっと聴いていたかった。
いつの日か、かるてぃえ宅で「ショパン&ビートルズの夕べ」など開催したいものです。
もちろん、お料理はプロデュースいたします。
アルコールも少々嗜みましょう(笑)
おもしろ楽しいこと、思いつく限り企画しましょう☆

お花屋さんのBlog、拝見しました。
素敵☆
裏通りにあって見過ごしていたけれど、とってもお洒落ね!
薔薇のブーケ、欲しくなりました。

投稿: Hana | 2008年3月14日 (金) 22時24分

hanaさんお疲れ様でした♪ 私も今日は3月初日のレッスンで、ちょっとしたハプニングもあり結構汗かいた一日でした★
メインは【オージュ谷風♪】ですか?美味しそう~♪ ミント風味のババロアも!デコレーションが何とも可愛いですね♪

投稿: ソムリエールHiroko | 2008年3月15日 (土) 00時18分

Hirokoさん

ハプニング!何でしょう?
でも大丈夫、Hirokoさんの素敵な笑顔で☆カバーです(笑)

久しぶりの現場(笑)で、楽しみました。
トワポワンさんでのイベントのモチベーションも上がってますよ~

投稿: Hana | 2008年3月15日 (土) 08時45分

Hanaさん

一夜明けても、まだ楽しい思い出がいっぱいです。
リビングのリースは裏通りのお花屋さんなのですが、
Pianoの上のアレンジはネット上の「店舗を持たない花屋」さん
の作品なんですよ。
お人柄があたたかい大好きなフローリストさんなんです。
オルネさんの装花などもされている方です。

「ショパン&ビートルズの夕べ」高尚なひびき!
手巻き寿司にはどんな音楽が似合いますかね・・(難)
春☆まだまだ続くイベント、、お世話になります!


投稿: かるてぃえ | 2008年3月15日 (土) 11時57分

hanaさん

まさに ”saison de la table " ね。
美しい時間、て感じ★
その瞬間の空気の匂いがするような感じさえしてしまいます。

”うつわストーリー。やはり主役はアンティークのリモージュなので、その清楚ないでたちを際立たせたく、お料理はグリーンと白に限定しました。”

緑と白限定のメニューというのも、hanaさんの感性を感じられるアイデア、とても素敵!
あくまで、主役を忘れない・・・というコンセプトも・・・

”どの日常にも、きらっと光るアートな瞬間がある。それを見つけたくて、この仕事を続けているのかも知れません”

素敵な人たちと、そういう瞬間を共有できるって、
幸せよネ。
美しい仕事☆☆☆

余談ですが、
昨日、ハリウッド版「幸せレシピ」 を観ました。
オリジナルのドイツ映画「マーサの幸せレシピ」のリメイクなのですが、もしこちらを観てなかったら、断然こちらの方がおすすめです。
超売れっ子で、超完璧主義の女性シェフの台詞に、
「”人生のレシピ”が欲しいわ。」
というのがあって、それは、自分で作るしかないよ、と答える人がいるの。
あと、
「このキッチンは、私の努力の結晶、人生のすべてなの」
答えるひとは、
「いいや、人生のごく一部だよ」と。

良い映画だと思います。

投稿: yuki | 2008年3月15日 (土) 14時37分

Hana先生 かるてぃえさん
昨日はありがとうございました
la douceさんのBlog ちびたも拝見しました
かるてぃえさん この日のためにお花のアレンジえをお願いしてあったのですね
ピアノの上のお花を見たとき
素敵!って思ったけど 生花だとは気が付きませんでした
すごいですねぇ お洒落~
「店舗を持たない花屋」さんなんて 素敵過ぎます
またお気に入りのblogが増えました

投稿: ちびた | 2008年3月15日 (土) 18時43分

かるてぃえさん

オルネのお花を担当されてるフローリストさんなのね☆
blogもとってもあたたかい感じです。
そういえば・・フラ語で知り合った方で、店舗を持たず活動される男性がいました。
最近は多いのかも知れませんね。

↑のちびたさん同様、お気に入りに追加させていただきました☆

投稿: Hana | 2008年3月16日 (日) 10時44分

Yukiさん

アンティークのお皿もそうですが、
さっぱりと清潔なムードのお宅に、あのMENUは似合っていた気がします。
Yukiさんも”きらっと光るアート”を、日々探しているのではないかな☆

映画のお話・・ハリウッド版は、まだ観てません。そっか~おススメなのね!
では近いうち、絶対☆観ます。

>「このキッチンは、私の努力の結晶、人生のすべてなの」
答えるひとは、
「いいや、人生のごく一部だよ」と。
以前は、私もマーサのように思ってたことがありましたよ。
でも「人生のごく一部」でした。


投稿: Hana | 2008年3月16日 (日) 10時58分

ちびたさん

先日はお疲れさまでした。
皆さん思った以上にテキパキと動かれていたので、
余裕のレッスンでしたね☆楽しかったです。

私もピアノの上のお花、すごく気になっていたんです(笑)
素敵でした☆写真を撮っておけば良かったな。


投稿: Hana | 2008年3月16日 (日) 11時06分

hanaさん

あれっ、私の日本語がおかしかったですね(苦)
おすすめは、オリジナル版で、ハリウッド版ではございません・・
すでに観たようですネ。
なら、ハリウッド版は、あえて観なくてもいいかな、という感じでした・・
ゴメンナサイ

投稿: yuki | 2008年3月16日 (日) 16時56分

Yukiさん

Yukiさんとは、どうも映画の趣味が似てるみたいですね☆
日本では相当マイナーな映画の話が多い気がする・・・(笑)
私からのおススメは、ベトナム映画があります。
確か「フォーシーズンズ~それぞれの四季~(だったと思う・・)」
4人の登場人物の人生模様が、ベトナムの季節のうつろいとともに織り込まれ、とにかく映像が美しいのです。
最後はすっと心が浄化される感じ。
レンタル屋さんでは見たことないけど、もし機会があったら探してみて。

投稿: Hana | 2008年3月16日 (日) 20時04分

hanaさん
先日のお料理教室、ありがとうございました。アンティークのうつわに、グリーンと白に統一されたお料理、とってもお洒落なお料理教室で、感激致しました♪色々と基本的な事も教えて頂いて、例えば、お料理には無塩バターを使う等・・・改めて、「へぇ~そうなんだ」と再確認できて良かったです。日々、子供たちに食べさせるのに精一杯な私に、久しぶりにお料理することの楽しさを思い出させてくれるお教室となりました~!次回第2段のお料理教室は、なんとなく我が家のキッチンで・・・、という感じでしたね。かるてぃえさん宅のような素敵な演出はできませんが、是非実現できれば、うれしいです☆次回のスタジオになるかも?のキッチンを視察に、今度お茶しにいらして下さいね~♪

投稿: りんりん | 2008年3月17日 (月) 11時21分

りんりんさん

こちらこそ☆楽しい時間をありがとうございました。
そして、ず~っとお利口にしてくれていた僕ちゃんに感心!しました。(ハートたっぷりのお弁当にも☆)

お料理は毎日のこと。
いつもいつも、きっちりと作るのはストレスですよね。
時には自分自身が楽しむことで、気分転換のキッカケになると良いな・・と思います。

憧れのL字型キッチンも、いつか見に伺います(笑)
我が家にもぜひ☆いらしてね!

投稿: Hana | 2008年3月17日 (月) 19時00分

なんと素敵に贅沢!正に器はキャンバス。
絵皿に盛りつけられたお料理との調和の見事さ!
Hanaさんが織りなす美の瞬間、感心するばかりです。

一つ一つのお料理にどれもこれも命が見えるような、
何というか、こう、元気で生き生きしてるんですね~。
すんません、上手く表現できなくて(^^;)

ところで、↓過去ログで見つけた
>ふらっと覗いたお店でうつわを購入。深めの楕円、グレーがかった水色で、名前は「空」ですって。立ち上がりが直角でストイックな感じ。試しに炊きあわせを盛ってみました。

これって、もしかしたら私が買おうかどうしようか迷った器と同じかも知れません。
吉祥寺の「私の部屋」だったかしら?
こうしてHanaさんの美味しそうなお料理が盛られると、やはり買えば良かったと思って仕舞います。
「え?そんな汚れた様な器がいいの?」の伯母の一言がネックでした。(^^;)
価値観の相違ですなぁ~、とも言えず・・・・。

もっとも「お前にはまだ早い!」と何処かのわんこが吠えそうですが(爆)

投稿: 御局様 | 2008年3月18日 (火) 09時27分

お局さま

サイトのメンテナンスで、お返事遅くなりました。

>一つ一つのお料理にどれもこれも命が見えるような、
>何というか、こう、元気で生き生きしてるんですね~。
えっ、本当ですか!だったら、すごく嬉しい☆
家庭料理なのでお洒落過ぎず、ある程度のボリュームも欲しい。
でもちょっぴり”ハレ”の感じも出したいし・・・盛り付けは悩みどころです。
’元気でいきいき’最高の褒め言葉です!

例の器ですが。
先日、ちびたさんと出掛けたヒルズ内の「Musee Imaginaire」で買い求めました。
「私の部屋」とは姉妹店です。
お局様が手に取った器と、間違いなく一緒だと思われます。
一風変わった和の器が、個人的な好みです☆
「お前にはまだ早い!」と、私も言われるかも知れません(笑)

投稿: Hana | 2008年3月19日 (水) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スパイス☆ | トップページ | アラビアンナイト »