« 洗足池にて | トップページ | 牡蠣のベニエ »

赤穂の牡蠣

20071250002_2 姫路に住むお友達から牡蠣が届きました。

早速、から剥きナイフを出して挑戦!うわぁひさしぶりだな~上手に剥けるのか?いくつか失敗しながらも、段々と感が戻ってきた。’パリの殻剥きおじさん’のようにはいかないけど・・・(笑)。

殻は小ぶりながら中身はまるまると大きく、ぷっくりとした姿。 へぇ、これが赤穂の牡蠣なのね。見るからに美味しそうです。

20071250006 牡蠣好きな私としては、こんなに新鮮なのに火を通すのは惜しい。やはりそのまま、何もつけずつるっといただきたい。キッチンで立ったままつまみ食い。潮の香りそのものがスパイス。ふくよかな牡蠣の甘さを引き立てています。贅沢ってこういうことだよね。ピカピカの牡蠣。美味しさは写真からも伝わるはず。牡蠣をこよなく愛すノッティーにも分けてあげたかったなぁ。それからあの人・・・にも(笑)

家族は生では食べられないので、ご近所のかるてぃえさんにもお裾分けしました。剥き身になったパックは、明日ベニエにしよう。これなら家族も喜んで食べてくれるでしょう。

送ってくださった方、本当にありがとう!余すところなく、美味しくいただきます。

|

« 洗足池にて | トップページ | 牡蠣のベニエ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

Hanaさん

 主人の帰りを待ちきれず、「つるっと」お先に頂いちゃいましたよぉ~ 
潮?塩?の香りが何よりのスパイスゥゥ
「牡蠣」の正解を正しく知らない私ですが、美味でしたぁ☆
ごちそうさまでした!!
 我が家のために殻剥きまでしてくださって、ありがとうございます!!!
 明日の夕方にはHana宅からベニエの良い香りが漂ってくるのかしら??(あっ、換気扇はベランダ側でしたねっ)お皿もって伺いたい(冗談です)

投稿: かるてぃえ | 2007年12月10日 (月) 20時27分

かるてぃえさん、こんばんわ。

つるっと・・・でしょ!
新鮮だから、ポン酢もレモンも要らないほど
臭みがないのね。
明日のベニエ、作るのが楽しみ☆
白ワインも買ってこなくちゃ。

投稿: Hana | 2007年12月10日 (月) 23時09分

もしや、これって・・・ちょっとピンときたんですけど
姫路と言えばですよね(笑)
粋だわ~ステキ☆
さすが二児の母はやることが違いますね!
って違ってたらごめんなさいい。

あ、呼んでいただければ食べにいきますよ~!な~んて(笑)

投稿: ミツフィー | 2007年12月12日 (水) 00時12分

ミツフィーさん。

当たり!です。
粋ですか~古風な表現、なんか新鮮です(笑)
ホント呼べば良かったね。
美味しかったのよ!
ではまた次回、機会があればお誘いします。
わりとご近所だもんね!

投稿: Hana | 2007年12月12日 (水) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤穂の牡蠣:

« 洗足池にて | トップページ | 牡蠣のベニエ »