« お祝いのテーブル | トップページ | 人生と・・・ »

ジビエ!

    200711190000_2

マダムちびたからお裾分けいただいた「鹿肉」。今日のランチに料理しました。なんでもお友達のお父様が狩猟で射止めたレアもの。なかなか手に入らない貴重なお肉です。あ~ジビエの季節なんだなぁ・・・と、あらためて実感。さて、どんな風にやっつけよう!

もも肉はロティにしましょう。冷蔵庫のありあわせでどこまで出来るかな?付け合せはエリンギのソテーとごぼうの赤ワイン煮、そして茹でたインゲン。さくらんぼのジャムがあったので、それをソースに使いました。200711190007_5仕上がりは上々!お肉はとっても柔らかく癖がない。遊びに来ている母にも好評でした♪ 

そしてもう1種類。生でも食べられる鹿肉なので、脂の少ない部位は表面のみ焼き、タタキ風のカルパッチョにしました。ソースは塩、砂糖、胡椒、マスタード、バルサミコビネガー、オリーブオイルで作ります。こちらはさっぱりと食べやすい。ポン酢と大根おろしで和風にいただくのも合いそうです。

鹿肉が手に入らない場合は、鴨でもOKです。さくらんぼジャムの他、クランベリーなどベリー系のジャムがお勧め。見た目より簡単、短時間に出来ます。ぜひ1度お試し下さい!

 

<鹿肉のロティ 赤ワインとさくらんぼのソース>

材料(2人分)

鹿もも肉1枚 くず野菜少々 赤ワイン100cc ブイヨン 150cc さくらんぼジャム 大1

作り方

① 鹿肉に塩、胡椒し皮目だけをじっくりと焼く。一緒に鹿肉を掃除した後のくず肉、スジ、くず野菜も焼く。

② ①の肉を取り出し、180度に温めたオーブンでミディアムに焼く。(5~8分程度)

③ ①のフライパンに赤ワイン、ブイヨンを入れ煮詰め、濾してからさくらんぼジャムを加え、塩、胡椒で味を調える。お好みでバターを入れとろみをつけて。

|

« お祝いのテーブル | トップページ | 人生と・・・ »

Let's Cooking」カテゴリの記事

コメント

Hana さっそくありがとう
おいしそうだぁ
今度の土曜日 
パンを収めに行った後、友人宅へ行くので
時間があったら作って持って行きたいです
レシピ参考にさせていただきます(^。^)

投稿: ちびた | 2007年11月19日 (月) 18時24分

ちびたさん、こんばんわ!

京都から帰ってきたのね。
秋の京都なんて素敵です♪

鹿肉は絶品でしたよ~
凄く新鮮で、匂いもなく柔らかかった!
調理のポイントは、解凍を上手にする事と
やはり火の通し方ですね。

投稿: Hana | 2007年11月19日 (月) 19時43分

hanaさんこんばんは♪
輸入ものでない日本でのジビエなんて最高!なかなか口にできませんよね~★冷蔵庫の残りでここまで作ってしまうhanaさんさすが!です。写真もキレイ♪ も~たまらなくワインが飲みたくなってきました、見ているだけで(笑) 個人的な意見としてロティにはシャンパーニュのブラン・ド・ノワールなんかと合わせてみたい♪ 今の時期にぴったりな温かみのあるローヌ系もいいかも♪ですね★

投稿: ソムリエールhiroko | 2007年11月19日 (月) 23時11分

Hirokoさん、こんばんわ!

>個人的な意見としてロティにはシャンパーニュのブラン・ド・ノワールなんかと合わせてみたい♪ 今の時期にぴったりな温かみのあるローヌ系もいいかも♪ですね★

おぉ!さすがです。シャンパーニュを合わせるなんて発想、なかったもの。これからも宜しくご指導くださいませ!

日本のジビエ、贅沢ですよね。真っ赤でピカピカなお肉が、新鮮さを物語ってました。調理意欲も俄然湧きます(笑)

さて、来週のディナーの件ですが、メニューが決まり次第お伝えしますね。それでワインを選んでいただこうかなと。
嬉しい初コラボです!

投稿: Hana | 2007年11月19日 (月) 23時37分

サクランボのソースなんて、ごった煮おばさんには思いも寄らぬ発想です。
流石ですね~。
夫が見たら絶対欲しがるメニューです。

鹿は、しかたないとしても、合鴨だけはその気になれば入手出来るカモです。

「ヴィニュロンたちの食卓」28日に届く予定です。我が町のエリアでは見つけにくいのでサンクゼールさんにネットで注文しました。
Hanaさんの温もりが伝わる一冊、心待ちにしています。

投稿: お局様 | 2007年11月20日 (火) 06時47分

お局様、おはようございます~!

今日もダジャレが冴え渡ってますね!(笑)

このソースお勧めです!
ご主人の為に、合鴨でお試しあれ。

>「ヴィニュロンたちの食卓」28日に届く予定です。我が町のエリアでは見つけにくいのでサンクゼールさんにネットで注文しました。

わぁ~!感激です♪
わざわざありがとうございます!
本がいつもお局様の近くにあること、とても嬉しいです。
末永く、愛していただけますように☆


投稿: Hana | 2007年11月20日 (火) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジビエ!:

« お祝いのテーブル | トップページ | 人生と・・・ »