« Le Clos Montmartre | トップページ | ビーナスの体重 »

ろまんす

20079150001今日、ワイン教室デヴューコース の最終日&懇親会でした。写真の癒し顔のレトリバーは、盲導犬マークスくん。新幹線に乗り、毎回ママと一緒に通っていたお利口さん!このコに会うのが楽しみでもあった4ヶ月でした。長いようであっという間。今日は皆で会費を出して、普段飲めないワインを頂き、シャンパンと赤、貴腐ワインのテイスティングもしっかりと。アドレスの交換をし、次回の飲み会の予定まで決めて・・・盛り上がりましたよ~まるで合コンみたいだ!(注:行ったこと無いけど・笑)マークスくんにまた会えると良いな。

土曜の22時は、毎週楽しみな”美の巨人達” 今夜はロダン作「接吻」の特集。ロダンとカミーユ・クローデルとのロマンスが、あの名作を産んだといいます。「考える人」「地獄の門」と、有名な作品はあまたあるけれど、確かに作風はかなり違い・・・(これがひとりの若い女性の出現の為だったのかと思うと、よけいにぐっとくる)美しいです。筋肉のかたちや細部に、人間本来の肉体美と感情の発露が感じられます。天才ロダンおじさんも、恋をしていたのね。心揺すられる思いでかけたCDは、アンドレア・ボッチェリの「ROMANZA」 これはちょっと古いアルバムですね。前にNHKの”イタリア語講座”を見ていて(注:勉強してたワケではありません。まだチョイ悪じゃなかった頃のジローラモさんが面白くて)、確か番組で紹介されて知った覚えが・・・。ロダンに敬意を表し(?)、時には男性ボーカリストも良いものです。

|

« Le Clos Montmartre | トップページ | ビーナスの体重 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ろまんす:

« Le Clos Montmartre | トップページ | ビーナスの体重 »